プロフィール

Kico

Author:Kico
チワワの僕も登場する
ラインスタンプ販売中


お勧め日本語スタンプ


カテゴリー


口コミ(きこまろみろみ)


ブログ内検索


最近の記事

FC2カウンター

よく使うお店の広告



希望のお店をネット予約

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、星の輝く夜がくる ★★★★☆

丁度震災から4年が経った今日、
偶然にもこちらの本を先週読み終わったところでした。
真山仁さんの小説、そして、星の輝く夜がくる
フィクションですが真山さん自身の阪神大震災の体験、
東日本大震災、現地に赴いて肌で感じた経験を元に作られた作品で、
目からウロコの部分が多々ありました。
子ども達の気持からボランティアとの関係など。

私は物資を送るなどのことだけで、
実際に現地にボランティアには行ったことがなかったので
現実にはこんなにも生々しい人間の心のぶつかり合いがあることに
衝撃を受けました。

人の感情はなんて複雑なんだ
皆仏様じゃないんだ、ただの人間なんだ…と改めて思いました。
感謝や労りの気持があっても、不満やワガママを言いたいのは当然。
人が耐え忍ぶ綺麗なところだけを映し出すことは
逆に陰の部分を隠そうとする残酷なことでもあるんだと…

この小説は子ども達の視点や地域の話が中心なので
とても分かりやすく理解できました。
それでも、また一つ新しいことを学んだ気持になった本でした。






精霊の守り人(守り人シリーズ) ★★★★★

前回読んだ小説はあんまりだったし、
今「書店ガール2」を読んでるので今日は昔読んだ本を紹介します。
上橋菜穂子さんの「精霊の守り人」です。
守り人シリーズは「精霊の守り人」から始まって、
「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」まで
シリーズ10冊ございます。
その後にも「流れ行く者」など短編がいくつかあります。
この物語がね〜
ほんと壮大で素晴らしいのです!
本を読むとその世界に入ると言いますが、
私は、これほど現実の世界とこっちの世界で生きる
感覚をもった数少ない本です。

日本史、世界史得意でない自分は
歴史的に深い小説だと、
良く分からなくなってしまう部分も多々あるのですが、
この守り人シリーズは小学生でも読める本として
出版されているのでとてもこの世界の内容も
理解しやすく読みやすいです。
だからと言って内容が単純で深みがない訳では全くない!
キャラクターそれぞれにも魅力があります。
女用心棒のバルサ!かっこいいです。。
大人だけでなく、是非
多感な時期の子供に読んでほしい名作でもあります。
私は今手元に始めと最後の本しかありませんが、
手元に置いておきたい本の一つでもあります。

NHKでアニメーションをやっていた時期もあるんだけど
なんだかんだ映像では一度も見れてないんですよね。
でも映像の前にスミの挿絵でこの本の世界を感じて欲しいです。



精霊の守り人 (偕成社ワンダーランド)

新品価格
¥1,620から
(2015/2/25 17:20時点)






恋歌★★★☆☆

浅井まてかさんの著書恋歌
樋口一葉の師匠、中島歌子の日記を偶然発見した弟子の三宅花園。
既にこの世を去った歌子の若かりし頃の半生を日記へしたためておいた、
その理由とは。。
幕末のお話です。
各所に歌が散りばめられ美しい本です。
歴史にも歌にも無知でありますので、
私には難しいところも多々ありましたが、
普段の癖を存分に発揮して、よく分からないところは
深く考えずにガンガン進めました(笑)
それでもこの本は味わい深く切ないと感じるストーリーでした。
歴史好きな人には特にオススメ。


恋歌

新品価格
¥1,728から
(2015/2/16 10:38時点)






«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。